No.13第48回看護師研修会

研修期間 令和2年11月21日(土)9時45分~22日(日)15時45分
テーマ 認知症を理解し、認知症患者の看護実践に必要な専門的知識・技術を習得する。
ねらい 認知症患者を全人的に捉え、入院療養における認知症症状の悪化を予防し、安全かつ円滑に治療・看護が受けられるよう援助するための知識・技術を習得する。 ※平成30年度診療報酬改定「認知症ケア加算2」対応研修
主な内容 ①認知症の病態・治療 ②高齢者の精神疾患 ③認知症患者に対する看護技術 コミュニケーション方法・療養環境の調整方法・せん妄の予防と対応法 ④認知症に特有な倫理的課題対応 ・アドボカシー・意思決定に関わる問題・身体拘束に関わる問題・告知に関わる問題 ⑤事例を基にした看護過程(演習) 他
対象者 認知症患者に関わる看護職または認知症ケアに関心がある看護職
定員 40名
受講料 18,000円(税込)
申込期間 開催決定 4月1日(水)~10月21日(水)
備考 本研修会は、令和2年度診療報酬改定「認知症加算2および3」算定に係る施設基準要件の適切な研修会です。
講習内容 ※講義内容が変更になることがあります。